予約ページをオープンしました

昨日は、関係者をお招きしての
『Ars Combinatoria』お披露目会でした。
20数人の方にお集まりいただき、
『時の祭壇』を中心に楽しく遊んでもらいました。
※『Ars Combinatoria』はカードセットの名称で
 第1巻では5つのゲームを紹介しています。
 『時の祭壇』はその中で最も重要なゲームです。
 
今後は、少なくとも年に1巻。
できれば2巻づつのペースでリリースしていきたいと
思っています。
 
そして、
一度リリースしたデザインの再販は行わない方針です。
というのも、『時の祭壇』のサブテーマは多様性なので
同じものを増やすよりも、種類を増やしたいんですね。
なので、1巻を増刷する場合にも、
カードのデザインはその都度変えていきます。
 
つまり、今回ゲームマーケットに出展する200冊は
今回限りの販売ということです。
厳密には
カード自体はエッセン・シュピール用のものを含めて
500部つくってあります。
が、日本語バージョンのカバーは230部限定で
二度と市場に出まわらない希少品。
プレミアムですね (^-^)
 
  

というわけで、本日、
ゲームマーケット用の予約ページをオープンしました。
気になる方はお早めにどうぞ。

『Ars Combinatoria』予約ページ

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ