意味の詰め合わせセットです

『Ars Combinatoria』1巻では
5種類のゲームが遊べますが、
それぞのゲームには正方形のロゴがあります。
 
写真の左上が『運命の人』。
ハイタッチする手と漢字の「八」をかけています。
漢字の八は牛の角からつくられた文字ですが
末広がりのめでたさにも通じています。
 
その右は『秘密のサイン』。
2人一組のチームが向かいあって座り、
カードをやりとりするゲームの動きを
秘密をあらわす「X」に重ねました。
 
真ん中は『時の祭壇』です。
すすむ時間をあらわす矛とまわる時間をあらわす盾の
組み合わせ。
矛盾する時間のイメージをかけあわせています。
 
左下は『幸せな時間』です。
砂時計の砂が落ちていくヴィジュアルによって
過去・現在・未来を可視化しました。
 
最後の横だおしの「8」は無限大の記号(∞)と重なる
『再会の約束』のロゴです。
デジタル数字の「8」は
すべての要素が点灯する有限の象徴なので、
それを逆転させることで無限をあらわしています。
 
ぼくにとっては
それぞれがかわいい子供達のようなゲームです。
いずれはすべてのロゴでTシャツとかまんじゅうとか
つくりたいなぁ(笑)
 
 
 
『Ars Combinatoria』のご予約はこちらから。

『Ars Combinatoria』予約ページ

 

 

One Response to “意味の詰め合わせセットです”

  1. Janet より:

    We did this once for a Bible study group. We had a few sessions with printed material, etc. – but I recorded other episodes and asked my own questions for disnsusioc.

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ