カードを「おふだ」と呼ぶ理由

幸せな記憶を瞬時によみがえらせてくれるものがあれば
辛いことや悲しいことがあっても
それを乗り越えていけると思うのです。
記憶のトリガーはくりかえし聴いた音楽だったり
懐かしい香りだったり、人それぞれだと思います。
 
ぼくの場合は、
人がなごやかに集い、
お互いを大切にしあう気持ちの交流に幸せを感じるので
そうした場をつくってくれるカードゲームに
ある種お守り的な力を感じます。
 
だから、
自分でもそうしたゲームを提供していきたいと思い
青い街という会社を立ち上げました。
『Ars Combinatoria』は、
その旗艦となるゲームセットです。
 
手にする人の「幸せのお守り」になって欲しい。
そんな風に思っています。
カードというより「おふだ」と呼びたい由縁です (^-^)
 
 

 

One Response to “カードを「おふだ」と呼ぶ理由”

  1. Jalene より:

    November 12, 2012 at 4:00 amThis is a perfectly timed post for me. I’ve been showing up and staying late but sometimes I feel like I’m paddling against the current. But maybe Mother Nature is just a little sleepy:) I know if I keep showing up, sooner or later, I’m gonna catch those perfect waves. Th12#&8ta7;s why I keep going. Why I keep showing up. Reply

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ