開催の記録/2016.10.23

開催の記録/2016.10.23

場所:NAGAYA かわさき/川崎
人数:8名

前回とうって変わって、
今回は写真好きの方が2人も参加してくれたので、
良い写真をたくさん撮ってもらえました。

同じゲームをやっても、
プレイする人と撮影する人が変われば、
また違った風景になりますね。
 

01
まずは『PAAR』の説明から。
一人では上がれず、必ず「ペア」になって上がるゲームです。
別名「合コンゲーム」とも呼ばれていて、女子人気の高いゲーム(笑)
残念ながら今は在庫がないのですが、今回初めてやった女性からも
「再版希望」の声をいただきました。

 
02
『PAAR』は、「愛情」「財産」「人気」「知恵」「地位」の
5種類のカードを使います。
どれで結びつくかは運次第ですが、まぁ、やっぱり「愛情」で
結ばれたいところです(笑)

 
03
『PAAR』のオモテ面は完全に点対称なので、
向きを気にする必要がありません。
といったところにこだわったデザインです。

 
04
あがった人は抜けられます。
偶数人数でプレイすると、最後の二人もペアになれますが、
奇数人数でプレイすると、最後は「ボッチ」になってしまうという
意外に残酷な面も持っています。

 
05
「上がった人にサジェストをしてもらっている」の図。
仲睦まじく見えますが、二人は初対面です。
そういう、いきなりの和やかさが、
カードゲームのすごいところだと思う次第。

 
07
「サジェストが見事に実った」の図。
上がった以外の人が拍手をしてくれる
というのも、このゲームの特徴です。

 
08b
一転、マフィアの騙し合いをテーマにした『裏切りの理由』。
これはこれで鉄板人気のゲームです。
初めて会った人同士が、いきなり相手に「嘘つきですよね」と言い合う
それもまたカードゲームならでは、だと思います。

 
09
普段はあまりやらないのですが、今回は希望者が出たので
『Digital Numeral』をプレイ。
なぜ、あまりやらないかと言うと、これ、ものすごく頭を使うんです。
とてもおもしろいのですが、やるとヘトヘトになります。
これ以上ないほどシンプルなデザインですし、
やることは足し算だけですが、ムチャクチャ難しい。

 
10
今回は清水くんが作ってきてくれた3種類の揚げ物と
いつものようにフランスパンをおつまみに。

 
14
さらには、土屋くん特製のスイートポテト。
清水くんの奥さんが参加できなかったのは残念でしたが、
3人のおかげで、下にも嬉しいひとときになりました。

 
11
そして、メインの『時の祭壇」へ。
前半にやるゲームは、すぐにできて、ある意味ジェットコースター的ですが
『時の祭壇』は腰をすえて「考えること」を楽しむゲームです。

 
12
今回から、新しいデザイン・バージョンに。
「時間」をテーマにしているので、合計が24時間になるようにしていたのですが、
計算があまりに大変なので、すべての数字を3分の1にしました。
あわせて、新しい特殊カードをつくり、本当の意味で「完成」した感じです。

 
13
しっかりと『時の祭壇』をやった後、終了間際にもう一度『PAAR』。
めずらしく、ぼくもプレイしています。

 
14
この日、『PAAR』で一度もペアになれていなかった古角さんが
最後にカップルに。
万歳をして喜んでいます(笑)

というわけで、『PAAR』に始まり、
『PAAR』で終わったゲーム会でした。

 

『時の祭壇』に関するさらに詳しい情報は、以下のボタンをクリックしてください。

 

ƒvƒŠƒ“ƒg

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ